「老化を食い止める」....食品の最新事情

健康・美容

「老化を食い止める」....食品の最新事情

老化を食い止める食品の最新事情

コーヒー・ココア・お茶がいい?

老化を食い止め、健康で長生きしたい――。
これは誰もが共通に思っていることだと思います。

そして今、若さを保つ「アンチエイジング」効果を示す食品についての研究成果が世界的に蓄積されています。

それらについて、ここ数年に発表された最新研究から、「抗酸化・抗糖化」「血管機能・血流改善」「代謝アップ」の3つに役立つ食品につて紹介します。

<1>抗酸化・抗糖化 コーヒー・ココア・茶葉のポリフェノールがカギ

アンチエイジングを支える最も重要な働きが「抗酸化」。活性酸素や糖化産物の蓄積による酸化ストレスは、生活習慣病をはじめとする加齢性疾患を引き起こす最大の要因とされるからだ。

 抗酸化成分として、いま世界的に注目されているのは植物に含まれるポリフェノール類。コーヒーのクロロゲン酸や、ココアのフラボノイド、茶葉のカテキンなどがその代表だ。これらを多くとる人ほど酸化ストレスと、その結果としての老化が抑えられることが分かってきています。

 例えば、コーヒー消費量と肌の色素沈着の関係を調べた日本の研究。コーヒーを多く飲む人ほどポリフェノール摂取量が多く(上グラフ)、肌の色素沈着が少ないことが分かってきました。

食後にコーヒーを楽しんでいますが、このコーヒーも絶対に素晴らしいと思い注文、手元に届くまでは半信半疑でしたが、今は、毎回届くのを楽しみにしています。

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ