<肉を柔らかく美味しく食べる術> 塩こうじの酵素パワー

健康・美容

<肉を柔らかく美味しく食べる術> 塩こうじの酵素パワー

「塩こうじ」が肉や魚をおいしくやわらかくしてくれる秘密、それは「こうじ」の持つ“酵素の力”のおかげです。

「こうじ」とは、蒸した米にこうじ菌をまき、米の周りにこうじ菌を繁殖させたものです。そのこうじ菌が成長する過程で作られるのが酵素ですが、この酵素を含む塩こうじを肉や魚にかけると、酵素はハサミのように働き、たんぱく質をチョキチョキ分解してくれます。

そのため、ささみなどの固い肉でもやわらかく食べやすくなるのです。さらに、酵素の働きが進みたんぱく質を分解し続けると、グルタミン酸などのいわゆるうまみ成分へと変化しますので、普通に味付けするよりもおいしいと感じます。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ